即効で便秘解消できる食べ物は?水分、食物繊維、乳酸菌を

即効で便秘解消できる食べ物はあるのでしょうか。

便秘のときの便や腸内の状態

便秘の状態においては便が固まっていることが多い。

水分を多くとり、食物繊維を摂取する必要がある。

体が水分不足になっていると、水をなるべく体外排出しないようになるので、
便の水分も減らされがち。
そもそも便が形になって固まるのに食物繊維が必要。
その食物繊維は水で膨らむので便を形成するのに水分が必要なのです。

あるいは既に便秘の場合には腸内に古い便が詰まっているわけで、
腸に留まっている時間が長い便のほうが水分を取られており、
健康な便よりも硬くてコロコロしたような球状になっていたりします。

これも便秘の目安であり、トイレで排便直後に自分の便の形を見て、
そうなれば水分をたっぷり飲んでおいたほうがよい。

便秘を改善する食べ物

便秘の原因として、水分不足、運動不足、ストレスなど様々な要因がありますが、
大抵は腸内環境が悪くなっています。
悪玉菌が増え、善玉菌が不足している。

この腸内環境を正常化するには善玉菌2割、悪玉菌1割というバランスが必要。
残りの7割は日和見菌で多いほうにつくので間違いありません。

善玉菌の代表は乳酸菌、ビフィズス菌です。

即効で便秘解消する食べ物の例を以下にご紹介します。

乳酸菌

ヨーグルト、チーズなど乳製品。
ヤクルト、ピルクルなど乳酸菌飲料、飲むヨーグルトもあります。

ぬか漬け、塩麹でつけたもの、キムチ。
大量に取ることはできませんが、発酵食品を取るようにしてください。

食物繊維

食物繊維と言えば野菜。
野菜や果物を食べるようにしたい。

納豆も発酵食品です、食物繊維が豊富に含まれています。
胃酸で滅することもなく大腸に届くので善玉菌の増加に
効果を発揮します。

バナナには食物繊維が豊富に含まれ、手軽に食べやすく、
しかも水分量もあるという便秘にはもってこいの食品。

水分

水分の摂取量が少ないと便が固まってしまいます。
既に便秘であれば、水分が不足している可能性が高い。

お水でよいですので、たくさん水分を飲むようにしてください。
コーヒーやお茶、ジュースなどでも構いません。

乳酸菌サプリメント

乳酸菌サプリメントや腸内フローラサプリメントとして
市販のサプリメントがありますので、これらを使うことで
便秘の解消になります。

日常的に飲むようにすれば便秘の予防にもなるでしょう。

便秘予防の意識を

便秘になって解消しようとするのは当然ですが、
即効で便秘解消しようとするには無理があります。

普段から日常的に、水分を取り、野菜を食べ、
適度な運動をして、ストレスを少なくリラックスして
過ごすようにする。

加えて乳酸菌飲料やヨーグルトを食べる習慣を
実践する。

これだけで便秘になりにくく予防になりますので、
意識してみてください。