便秘を即効で解消する体操

便秘を即効で解消する体操は?

うつぶせ

便秘を解消するための体操にはいくつか挙げられていますが、
あまり激しい運動は逆に腸にストレスになることもあります。

ゆったりとリラックスした姿勢を作るにはまずうつぶせが有効です。

足で刺激

うつぶせ状態で膝を曲げて尻につけるまで足を曲げる。
左右をリズミカルに。10〜20回くらいでよいでしょう。

今度は膝を伸ばしたまま、足を挙げる。
ももに力を入れて水泳のバタ足に近い動きを
ゆっくりとした動作で10回程度。

手で刺激

うつぶせ状態で手を床とお腹の間に入れます。
布団やマットの上がよいですね。

お腹で硬いな、張ってるなと思う所をゆっくりと押してください。
あまり強く押したり激しく手を動かくのはダメ。

お腹を温めながら少しづつ低刺激を加える。

あまりやり過ぎないようにしてください。

便秘を即効で解消

これらの運動は大腸の動き、蠕動運動を呼び起こし促進させることが目的。

便秘の原因に関しては、水分不足で便が硬くなり出にくくなっていたり、
食物繊維が不足している、乳酸菌が不足して善玉菌不足や悪玉菌の増加も
そうです。

水を多めに取り、野菜やヨーグルトを食べる。
乳酸菌ドリンクや乳酸菌サプリメントの併用もよいでしょう。

その上で上記の体操はご自宅で簡単手軽にできますが、外へ出て体を動かすことも有効です。
ウォーキング、ジョギング、水泳、自転車などがよい。
何よりストレスも解消されますので、リラックスした状態でやがて自然な便意を催すことでしょう。