うつ伏せゴロゴロ運動で便秘解消した体験談

女性の割に比較的便秘が少ないと周りからよく言われる私ですが、
それでも以前は本当に辛い便秘に悩まされるということがありました。

頭痛やニキビも

お腹に不要なものを溜め込んでいるという不快感はもちろんのこと、
どういう関連性があるのかわかりませんが
便秘の時は高確率で頭痛も引き起こし、日常生活が辛くて
たまらなくなりました。

また普段できないニキビに悩まされるということも
便秘の時にはよくありました。

運動不足が原因?

便秘の原因として考えられたのが運動不足。
私は体を動かすのがあまり好きではなく、
仕事で割と長めの休みには、家でじっとしていることが多いほう。
その結果か1週間全くお通じがなかったということも何度か経験しています。

さすがにここまでお通じがないと、重い腰を上げて本来は好きではない
運動をすることを考えるようになりました。
筋トレやジョギングのようなきつかったり時間をかけなければいけない運動は
色々とプレッシャーがかかるので、便秘に焦点を絞った簡単な運動方法を探しました。

ゴロゴロ運動

そこで見つけたのがうつ伏せに寝転がってゴロゴロと転がるという簡単な運動。

うつ伏せ状態を10分間、寝返りを打つ要領のゴロゴロ運動を5回すると腸が刺激され、
便秘に効果が期待できるというものでした。
これなら時間も場所もとりませんし、なにより運動嫌いの私でも無理なくできます。

さっそく実行してみたところ、驚くほどすぐに効果が現れました。
それまでずっとなかったお通じが、その日のうちに来たのです。
さすがにすべてスッキリ出し切ったという所まではいきませんでしたが、
出ただけでもすごい便秘改善効果だと感じました。

まとめ

それからはこの運動を毎日続けました。たまに出ないということもありますが、
それでも1週間ずっと出ないということはなくなり、比較的お通じがない時でも
2日に1度は便通があるという状態になっています。

体を動かすことが好きではなく、はじめは便秘改善に運動なんてしたくないと
思っていた私ですが、こんな簡単な運動で効果があると気持ちも楽になります。
今でもうつ伏せゴロゴロ運動を続けていて、便秘しらずの毎日です。

管理人からのアドバイス

うつ伏せゴロゴロ運動は医師が考案した腸への刺激運動。

硬い床などで、うつ伏せに10分間寝る体制を取る。
そのまま5分くらい左右にゴロゴロ転がる。

これによって腸の中のガスが動きやすくなり、
やがて便通につながるという便秘解消法。

つまりゴロゴロ運動の最中か後に、おならが出たら
成功したと言えます。ガスを出してください。